· 

<成婚>「スピード感が大事!」


成婚時31歳女性、初婚、活動期間1年9ヵ月


天気が良いと、それだけで何だかウキウキします。高槻の結婚相談所ライトマリッジの武田です(^-^)!

 

今回の成婚女性、今日の天気と同じようにキラキラ感を漂わせて登場(来店)!一瞬で幸せ満開なのが判りましたw

 

別の方との真剣交際中に相談に来られた時がありましたが、その時の様子はどんより曇り空。「武田さん!どう思います!?」と、おやつ片手に、思いの丈を話してくれたのをよく覚えてます(笑)。

 

それでも彼女は、相手の良い所だけを見ようと心掛けていました。私の経験上、その姿勢を持てる方は高い確率で結婚相手を見つけてます

 

ですが結果的には、限界突破状態になり、彼女から交際終了を告げました。

 

が、しか~し!交際終了後、直ぐに今の彼とのお見合いが成立。

 

そこからは快進撃!!!!

 

交際2か月後には真剣交際へ発展、交際3ヶ月後にはプロポーズ(彼女の誕生日に♥)、そのまま成婚退会となりました。

 

お見合してから約3ヶ月での成婚退会です!

 

成婚退会手続きに、キラキラ登場した彼女が言っていたのは、「スピード感が良かったと思います!」。

 

成婚カップルの共通点ですが、彼女も週に1-2度の頻度で彼と会っていたそうです。

 

期間を開けずに会っていたのでスムーズに決まったんだと思います」との事で、結婚の話をする機会も多く、結婚がイメージしやすいですよね。

 

また、コロナ自粛が明けたのも大きかったとか。

 

仕事帰り20時頃からのデートもよくあったそうで、解除後は、食事をしながらゆっくり話せるようになったそうです。

 

彼女自身、交際が順調だと感じてはいたものの、「いつ切られるんだろう」と、婚活者であれば誰もが経験したことのある、担当者からの突然の交際終了通告、彼女もまた、その恐怖に怯えていました。

 

彼のどこが好きか尋ねると、これまでの交際は、グイグイ積極的にアプローチされるか・消極的かでしたが、彼は常に「〇〇でどう?」と、彼女の気持ちを考えて行動してくれていたそうです。

 

「さすが大人だなーと思いました」と、7歳上の旦那様の事を尊敬しておられました。

 

さらに、お互いが”一緒に居てくれて有難う”という気持ちで居るようで(言い合ってるんでしょうねw)、互いが互いに感謝の念を持っているその話に感動しました!

 

これから新居探しも始まるようで、増してキラキラ居てて欲しいと思います(笑)!



▼他の成婚会員の話

①ブログテーマ『成婚記録』をクリックする

 

②2021年5月以前の成婚会員さんの話は『成婚会員の記録』にまとめています