成婚会員の数だけ物語がある!

*成婚会員の担当者による感想です(対象会員:2013年9月以降)

*年齢は入会当時の成婚会員の年齢です

*「 」内は成婚会員が発言した言葉・記載下さったール・手紙・アンケートの引用です


50代の成婚退会は特別嬉しい!

55歳女性、再婚(子あり)、活動2年2カ月


男女共に年齢を重ねるごとに成婚しにくくなる傾向があります。

 

セカンドライフのお相手を探して婚活を始められる方も増えましたがなかなか活動がうまくいかず、悩まれる方も多くいらっしゃいます。

 

彼女も悩んで悩んで辞めようと思った時も何度もありました。

 

その度に私は「辞めてしまったらご縁がなくなるのでもう少し続けてみよう」と声をかけ続けました。

 

彼女が頑張ってくれたおかげで、素敵な方とお会いでき成婚まで繋げる事ができました。

 

これからの人生、笑って楽しく過ごしていきたいですものね♪

▼成婚退会アンケート

Q1)今のお相手様との結婚の決め手を教えて下さい。

好きというのもあるけど人として尊敬できる。優しい。一緒にいれると思った。

 

Q2)活動を通して悩んだことや辛かった事を教えて下さい。

婚活には色々な人がいて、ストーカーみたいな人や、やたら連絡をしてくる人、断ったとたん態度が変わる人、人間不信になる。

 

Q3)それをどのように乗り切りましたか?

アドバイザーに話をしてアドバイスをもらうと気持ちの切り替えができ婚活を続けられた。辞めたら縁がなくなってしまうので頑張った。

 

Q4)結婚相談所を利用してみて如何でしたか?

良かった。相談も出来て連絡がすぐにとれたのが良かった。話を聞いてもらってアドバイスをもらう事は大事相談所が入る事でトラブルがあった時には任せられるので安心。

 

Q5)活動中の会員様に何かアドバイス(成婚する為に必要な事/活動の仕方など)をお願いします。

ご縁の関係なのでどこであるか分からないので諦めないで続ける、辞めてしまえはそれで終わるので、また違う事を1からする事を考えるなら、今入会している相談所で続けた方がいいと思う。

2021年7月成婚


発達障害(自閉症スペクトラム)を抱えての成婚!

29歳女性、初婚、活動1年1カ月


お見事っ!!!に尽きる、成婚退会となりました。

 

初めて彼女と面談した日、「私には懸念事項が2点あります」と、赤裸々に話してくれました。発達障害(自閉症スペクトラム)がある事、ご家族との問題がある事です。

 

難しい婚活になる事も伝えましたが、彼女は「(婚活を)やりたいです」と、入会を決めてくれました。

 

そして蓋を開けてみたら・・・・。

 

結婚相談所側の人間としては、文句のつけようない内容で(お見合いも十分できた・交際成立もした)、本当に驚きました。正直、ネガティブ要素が無い他の女性会員より定期的にお見合いを組んでいたかもしれません(笑)。

 

考察するに、私が書いたカウンセラー紹介文が良かった(笑・冗談です)、彼女は意欲を持って積極的に行動していたと思います。障がいの事を堂々とプロフィールに明記したのも良かったのかもしれません。

 

彼女からは、お見合いや交際の感想・相談を、まるで小説を読んでいる気分になる程のリアルな長文が頻繁に送られてきていました。後に「武田さんに日々泣きつき、長文を送信し、大変ご迷惑をおかけした覚えしかなく、申し訳ないなあと思っています。」なんてメールをくれました位です(笑)

 

でも、常に一生懸命だから、こちらも何とかしてあげたい!と、思っちゃうんですよね。それに、診断結果として自閉症スペクトラムが出てきたかもしれませんが、正直、今でも信じがたい。礼儀正しく・自分の行動を省みて改善しようとする気持ちや意欲・自分の考えを明確に表現できる女性でしたので。ちょちょちょちょっ待って!と、猪突猛進な所もありましたけど(笑)。

 

とにかく!そんな彼女が入会1年で成婚退会を遂げました!お相手と二人で成婚退会の手続きに来てくれたのですが、事務所に来る直前に婚約指輪を貰ったようで(なんて素敵!)、キラキラ光った左手を見せてくれました。

 

実は、当店で過去成婚退会した会員の中に、障がいがあり、障がい者枠での契約社員雇用の男性が居ました。「(障がいを持っている)2人目の成婚記録が作れて嬉しいです。」と彼女が微笑んだ姿に、とてもグっときました(目頭熱くなった!)。

 

彼女の成婚もまた、多くの人に勇気を与える内容です!伝えていきたいと思います!!おめでとう!!!

2021年6月成婚


「諦めない事が一番大切だと思いました」

45歳男性、初婚、活動1年7カ月


お二人揃って事務所に来て下さいましたが、本当にとてもお似合いのご夫婦でした!!

 

条件の良い男性でしたので、お見合い回数はそりゃぁもう本当に沢山(笑)。ですが彼からお断りする事が多く、交際になっても彼から断る事が多く、結婚相手になる女性はどんな人か!?と、私自身も思っていました。

 

そして、お会いして納得!ズムサタのアナウンサー『望月理恵』似のとても綺麗でイキイキした女性でした!

 

奥様に結婚の決め手を聞くと、彼を見て微笑み、「とにかく優しいです」と。(きゃ~!照)。既婚者の先輩たちからもそれが1番(旦那にするなら優しい人)だと言われていたそうです。因みに私もそう思います!!

 

そういえば、お見合いの日程調整を担当しているスタッフに彼の印象を聞いた事があったのですが(日程調整のやり取りにも性格が出るので)、「悪い所無し!良い印象しか無い!」と、言っていた事を思い出しました。日程調整でも相手を気遣う事の出来る思い遣りある男性だったわけですね。

 

 

そんな彼から、「婚活してたらしんどいことも多いけどあきらめないことが一番大切と思いました。」「めっちゃいろいろあったけど、あきらめずに頑張って本当に良かったです。」というメールが届きました。 

 

本当にその通りだと思います!婚活を頑張っている全ての会員さんに伝えたいです!諦めないで欲しい!!

 

また、「武田さんがアドバイス下さった年齢差通りになりました」とも。何度か相談したいと面談した事があるのですが、素直にアドバイスを聞きたいと言える姿勢も素敵だと思ったものです。男性はプライドが邪魔する事もありますから。

 

因みにですが、私がアドバイスした相手年齢は彼の「-5歳」お見合いが組みやすい層や成婚者データなるものが存在しますので、気になる方は是非結婚相談所の門を叩いてみて下さい!

2021年6月成婚


成婚退会まで、早かった~!!

40歳男性、初婚、活動4ヵ月


まさに、これぞ結婚相談所での出逢い!

 

入会して1カ月後にお見合いした相手が奥様!2カ月交際して真剣交際に突入、その1カ月後には成婚退会、活動期間約4カ月の男性です。

 

 

彼が成功(成婚)した要因の一つは、欲を出さず目移りしなかった事

 

 

会員人数が圧倒的に女性の方が多い結婚相談所での活動において、条件の良い男性はとにかくめちゃめちゃモテます(ひっきりなしに女性からお見合いの申込みが来る)!

 

 

男性の場合、欲を出しちゃうと、あれ?俺ってモテルの!?もしかしてもっと好みの女性が居るんじゃないの!?もう少し色んな女性と交際してみたいな・・・etc、

 

 

そしてそれを繰り返す内に、ここまで時間を掛けたんだから、これまで史上1番良い女性と結婚する!という気持ちが発動して、お見合いと交際ばかりを繰り返して交際が進展しない負の連鎖に陥ってしまう事があります。

 

 

彼もあまりにも順調過ぎて、『こんなに直ぐ結婚していいの?』との気持ちになったそうです。順調過ぎる人によく起こる、『結婚ってこんなに簡単に出来るんだっけ?今までは何だったの?』現象です(笑)。

 

 

語弊あるかもしれませんが、私は誰でも結婚出来ると思っています。というか、どこかに必ず自分の結婚相手になる人が居る!と信じています。その人に出逢えるか否かが婚活かなぁと。

 

 

今の時代20代も後半になれば、はよほどの事が無い限り日常生活に出逢いはありません。しかも結婚に繋がる出逢いなんて尚更です。

 

結婚相談所は本気で結婚したいと思っている人だけが集まる場所です。

 

 

なので、そこへ飛び込めば出逢い増える!これまで結婚出来なかったのは、結婚に繋がる出逢いが無かっただけなんです。

 

だから、こんなに早く結婚していいんですよ(笑)!

 

2021年3月成婚


飾ってあったプロポーズの花。

41歳男性、初婚、活動1年5カ月


とにかくコロナに振り回された(交際相手に会えない・交際が進まない)会員の一人でしたが、奥様とはサササササ~と成婚退会していきました(笑)。

 

 

とても穏やかで男前な理系男子!お見合いを振り返ってみた所、36回のお見合い中、彼が交際希望で返答して断られたのは何とたった1回だけ!驚きました。彼が成功(成婚)した要因の一つは「まぁいいかな」では無く、ある程度のハードルを設けてお見合いや交際をしていた所だと感じます。そして「もっと良い女性が居る・・・?」に陥らなかった所かと。

 

 

奥様にしたプロポーズは、実は直ぐにOKの返事が来なかった。奥様の職場が変わって間もなかった事やコロナ禍、結婚したら彼の家に住む予定だったので、通勤距離が今より1時間伸びてしまう等、悩んでしまう事がありました。彼も奥様に考える時間を作ってくれました。

 

 

そしてある日、奥様の家に行った際に彼の目に入ってきたのが、プロポーズに添えて贈った花束。綺麗な花瓶に入れて目立つところに飾ってあったようです。それを見た彼の中にふと、『プロポーズを嫌だとは思ってないんだな』という気持ちがよぎったと聞きました。そこから「ゆっくり返事を待とう」と決めたそうです。

 

 

ただ、その後は早かった!先方相談所の後押しもあり、予想より随分早くに「結婚OK」の返事がやってきました!!!結婚相談所の醍醐味だと思います。彼女一人で考えていたらもっともっと時間が掛かっていたかもしれません。先方の相談所の方にも大感謝です。

 

 

成婚退会の手続きもお二人揃って来て下さりました。本当におめでとうございます!

2021年3月成婚


間違いなく、恋してました!

40歳女性、初婚、活動8カ月


よく電話をくれる女性でして、もう『楽しい・早く会いたい』の気持ちがにじみ出ている交際でした。彼女自身も「この歳になってこんな気持ちになれるなんて有難い」と(笑)。

 

 

とても明るく素直な女性で、私が何かアドバイスをする都度、「判りました!」「本当ですか!?」「そうなんですか(凄い)!」を自然と言える女性で、話をしている私が楽しくなりました。裏の顔無しに男性を喜ばせるのが上手なんだと思います。

 

 

旦那様とお見合いしてから約3カ月でのスピード成婚退会。

 

 

両親への挨拶日程が決まっていくが、肝心のプロポーズが未だ来ない!

 

 

結婚相談所・男性あるあるの一つ『結婚相談所で出逢ってこうなってるんだから、プロポーズしなくても結婚したいと思ってるの、当たり前やん!?』発動かと思いきや、

 

 

「ちょっと出てこれる?」と、旦那様からの急な夜の電話。

 

 

出てみると旦那様がバラの花束を持ってプロポーズ

 

 

それには感動したそうです!

そりゃそうだ~!!

 

 

プロポーズが無い事について、先方相談所に言って彼にフォロー入れて貰おうか?と、何度か彼女に言いましたが、

 

 

彼女は「いえ、大丈夫です!信じて待ちます!」。

 

 

耐えていた分、感動のプロポーズになりました。おめでと~!!

2021年2月成婚


「好みじゃなかったんですけどw」。

44歳女性、初婚、活動1年4カ月


この女性との活動の“想ひ出”も沢山あります(笑)。いつも前向き全力で、本当に裏表の無い女性でした。

 

 

一つ一つのお見合いや交際を大切にこなし、「この人!」と思えば一直線。時にはパワーポイントで、“これから二人が話し合うべき事”的な資料を作成して、交際相手にプレゼンした事があった位(笑)。とにかく頑張り屋さんで、相手の為に行動していた印象です。

 

 

旦那様となったお相手は、実は彼女の好みで無く・・・(旦那様スミマセン!!)。

 

 

「お見合いした中で1番好みじゃ無かったです」なんて事を、成婚退会の手続に二人で事務所にお越し下さった時に彼の前で言っていました。が、私は知っています。彼女は尽くすタイプの女性で、旦那様Loveです!(笑)。

 

 

日々の彼女の好意・行為があるから、ざっくばらんな関係性が築けている素敵なご夫婦んだと思います!

 

 

※因みにですが、私が初めて旦那様にお目にかかった際、素で「男前じゃん!?」と思いました。彼女の好みが判らん!(笑)

 

 

当初は旦那様の方が彼女にアタック下さっていたイメージで、彼女が煮え切らない様子。

 

 

ですが途中から逆転。「○○君○○君」と、彼女が旦那様ラブラブ状態になっていました。

 

 

成婚退会した直後に彼女から「武田さ~ん!破談になるかもー、どうしよー。」なんて嘆きのメールが来てた位です(勿論、無事に解決!)

 

 

当初彼女が交際を迷ったのは、旦那様に精神的な心配があった為(それと好み)。それがずっと引っ掛かっていましたが、ある日突然、吹っ飛びました。

 

 

理由は、彼女以上に彼女のお母様の事を気に掛けてくれたこと

 

 

もし(介護が)必要な時がくれば、「同居すればいいよ(当店の女性会員のお母様と)」の一言だったとか。その瞬間、彼女のハートに矢が刺さり、一瞬で結婚を決めたそうです。

 

 

※そういえば以前に成婚退会した40代女性も(「成婚会員の記録」2017年3月成婚の40歳女性)、実はプロフィール写真は好みで無かったけど、お見合い中、“彼の横顔を見て恋に落ちた”と言っていたのを思い出しました。恋の始まりはは突然ですね~。

 

 

この女性は、私にも沢山のやる気や元気を与えてくれた方です。物事の良い所を率直に伝えてくれる女性でした。

 

 

皆さんも是非、相手の良い所を言葉に出して伝えて下さい。きっと彼女のような素敵な出逢いが訪れると思います!

2021年1月成婚


強い味方に感謝!

36歳男性、初婚、活動3年7カ月


婚活という言葉自体は、結構聞きなれてきたかなと思うのですが、実際に身近で相談所に入会して活動をしている人というといなかったり、まだまだ未知な感じがしたりするところもあるのですが…。

 

この度成婚退会をした彼には、強い味方がいました。

 

ご兄弟も相談所で活動をして見事成婚退会をされた婚活の先輩でした!

 

活動がしんどくなった時、辛くなった時、本当に力になってくれたそうです。同じ経験をしている同志として彼を支えてくれたご兄弟の方に本当に感謝です!

 

【別のスタッフより】

実は、この男性会員のお兄さんのお嫁さんが、何と偶然にも当店の元女性会員!お兄さん夫婦も結婚相談所で出逢って成婚したわけですが、実のお兄さんに薦められて当店に入会下さったわけでなく、義理のお姉さん(当店の元女性会員)に薦められて入会したという経緯がまた嬉しく、縁を感じたものです。無事に成婚となりホッとしてます!

 

彼は自営業という事で、婚活に置いては不利な職業ではありました(自営業は不安定と見られがち)。お兄様も同職でしたが、兄弟揃って人柄の良い素敵な男性だったからこそ、結婚に繋がったんだと思います!

2020年12月成婚


ナイチンゲール⁉のような女性

46歳女性、初婚、活動1年9カ月


「○○さ~ん!!!!←会員さんの名前」と、抱き合って喜びたくなる、お見合いしてから約1年2カ月後の成婚退会となりました。

 

彼女が初めてライトマリッジに入会下さったのが2017年。なかなか良き人に出逢えず、翌2018年に別場所で知り合った男性との交際を進めて行きたいとの事で退会。

 

そして再入会下さったのが2019年。2018年の退会時に「どうなるか判らないけど頑張りたい」と仰っていたのが印象的でしたが、結果は縁とならず。色んな思いを抱えて再入会下さったわけですので、私もライトマリッジで何としてでも良縁あって欲しい!!と願っていました。

 

彼女自身は本当に素敵な方!

 

「自分の年齢では子どもは難しいので、相手に子どもが居たら引き取りたい・子どもを含めて家族になりたい。」「相手に同居が必要な両親が居ても構わない、幸い私が福祉の仕事に就いてるので看れます。」と、常にその姿勢。交際になっても相手の気遣いばかり。何でこんなに温かく素敵な女性に良い相手が現れないか不思議で仕方ありませんでした。

 

そしてやっと現れたのが今の旦那様!

 

ですが多感な年齢のお子様が二人居る男性でしたので、簡単に結婚話を進める事が出来ず。時間ばかり要してしまう交際に、途中彼女の心が折れそうになりましたが、旦那様が誠実に対応下さったので、コロナの影響を受けながらもお子様との距離を少しづつ縮め、旦那様のご両親に結婚の話を出すタイミングを見極め、長い長い道のりを着実に二人で歩み、ようやく成婚退会となりました!!

 

おめでとうございます!!!本当に嬉しいです!!!

2020年11月成婚


真剣交際に入ってからはアッという間に。

30歳女性、初婚、活動8カ月


この女性もコロナの影響を受けてスローペースな交際となりましたが、自身のスイッチが入ってからは物凄い行動力を発揮し(笑)、あれよコレよと話が進みました!

 

お見合いが2020年3月頃、コロナを挟んでしまい、ちゃんとお会い出来るようになったのが6月頃(その間はLINEで連絡を取り合っていましたが、実際にデート出来たのは約3カ月の間で2回)。旦那様の方は彼女と真剣交際に入りたいと連絡下さっていたのですが、肝心な彼女の心が未だ定まらず。

 

理由の一つは、彼女が初婚に対し旦那様が婚歴あり(子なし)。年齢的な所では、成婚退会の時に彼女が31歳で旦那様が36歳で良いバランスでした。

 

確かにね、31歳の初婚ですから、親に何と説明しようかと考えるのも無理ありません。余談ですが、私も結婚当時33歳初婚で、旦那さんが37歳再婚しかも子あり!という構成でして、母親に「(結婚したいから)会わせたい人が居る」と申し出た所、「会わない!」と一層された記憶があります(笑)。そんな過去がありますが、今では二世帯で暮らしてます~。

 

さて本題に戻りますが、婚歴の壁がありましたが、離婚理由に納得した彼女はそこから凄かった。デートが出来るようになった6月に始まり、婚歴の壁を越え、プロポーズを受け、両家の顔合わせの段取りを10月に組み、同月に成婚退会していきました。実質4ヵ月位での成婚退会です、素晴らしい!!

 

入籍した今も、チャキチャキ仕事も家事もこなしている彼女の姿が目に浮かびます。おめでとう~!

2020年10月成婚


コロナの影響を受けて・・・。

48歳男性、初婚、活動4年9カ月


いや~、長かった!笑。お見合いしてから成婚退会まで約1年を要した会員さんでした。

 

思い返せば最初からつまずき(お見合い日が中々決まらなった)、途中コロナの影響を受けて2ヵ月会わず(2020年の最初の緊急事態宣言が出た辺り)、プロポーズを巡って女性側の結婚相談所から怒鳴られ(あれは酷い!!笑)、本当に色々ありました。

 

お二人の事情が重なり、退会して直ぐに入籍とならない(暫く様子を見る)カップルでしたが、二人が納得した形で無事に成婚退会となり嬉しく思っております。色んな事情があって色んなケースの成婚退会があります。ライトマリッジでは会員さん二人の気持ちを一番に尊重して話を進めたく考えております!

2020年10月成婚


経験を力に変えて。

33歳男性、初婚、活動1年4カ月


思わぬタイミングで交際終了の連絡が入る時もあります。プロポーズ目前、指輪どうしようかな~と考えている時に交際終了の連絡が入りました。お先真っ暗という感じです・・・。

 

でも、指輪買わなくて良かったね、なんていいながら悲しみを越え、ひたすら前に進み続け、失敗した経験を糧にこの度成婚退会まで辿り着きました!!

 

上手くいかない事があっても腐らずにその時学んだ事を自分の力に変えられる強い人に私もなりたいと思いました。

2020年10月成婚


いつも前向きで気持ちの良い女性!

37歳女性、初婚、活動9カ月


ゼクシィ縁結びさんから移籍されてきた女性です。

 

とにかく物事に対して柔軟で、出来れば専業主婦を希望という以外、お人柄重視でお見合いをしておられました。交際がダメになった時も、「凄くショックです・・・」と落ち込むのですが、「でもまた前向きに頑張ります!」と、どんな時も愚痴をこぼすことなく明るい!いつもとても気持ちよく話の出来る女性でした。

 

ですのでお見合いの結果は、相手男性から殆ど交際希望のお返事が!

 

旦那様になられた方は婚歴ある方でしたが、彼女にとってはそんなの全く関係なく、更に入会面談の際、「(結婚後)子どもは居ても居なくてもどちらでもいい」と言っていた彼女が、成婚退会する時には「彼となら子どもが欲しいと思うようになりました」と、彼女の価値観を大きく変えるまでに至りました。

 

とても素敵な旦那様との出逢いだったと思います!!自分の価値観が大きく変わる相手との出逢いなんて、何て素敵な事でしょうか!?私も胸がドキドキしますw!幸せになって下さいね!

2020年9月成婚


中途退会→再入会→成婚!

45歳男性、初婚、活動12カ月


数年前に仕事が多忙で中途退会した男性会員さんの話です。

 

ある日「もう一度お世話になりたいんですが・・・」とのメールが。部屋の整理をしていると、退会した時に私(武田)が書いた手紙が出てきたそうで、もう一度ライトマリッジに行こう!と再入会下さいました(本当に有難い話です!)。

 

条件の良い男性でしたのでお見合いは組めるのですが、前回もそうだったのですが仕事が多忙で(ご自身で冗談半分に「ブラック企業ですから」何て仰ってましたw)、自分からの申込は殆どせず、お見合いが決まれば日程調整が難しく、お見合い数は1年間の活動で7名のみ。

 

でも、出逢っちゃったわけです。最初は価値観の相違を感じる点があり、結婚生活への不安もあったようですが、成婚退会して同棲が始まってからは、「(奥様が)想像以上に尽くしてくれて、家事も頑張ってくれてるので嬉しいです!」と、のろけて居られました。

 

自分が書いた手紙がキッカケで再入会して成婚退会となった会員さんでしたので、私も本当に嬉しかったです!!おめでとうおめでとうございます!!

2020年9月成婚


諦めなくて良かった。

46歳男性、初婚、活動3年2カ月


更新(※2年活動)を経て、活動3年強で見事成婚退会となりました!!

 

思えば、電車の事故でお見合いが延期になったり、仕事の都合で遠方のお見合いに行く新幹線に乗り遅れたりと、ハプニングも色々とございました・・・。お仕事がお忙しい中、婚活の為の時間を確保するのも難しかったと思います。それでも、お相手への気配りや配慮を忘れない紳士的な男性でした。

 

この度、良きパートナーと巡り会えた事を心より嬉しく思っております、末永くお幸せに。

2020年9月成婚


在りのままの自分を100%出していた男性。

48歳男性、初婚、活動7ヵ月


自分の良い所も悪い所も自身の口からハッキリ言える方で、自己PR文にもそれを明記している男性でした。

 

 

だからか、常に裏表がなく自然体な方でしたので、お見合いでの結果は、ほぼ交際希望のお返事を貰っていました。

 

 

彼の交際で忘れられない「パスタくるくる事件」というのがあります。

 

 

奥様とのデートでパスタを食べに行った際、男性がスプーンとフォークを使ってパスタを巻く事が出来なくて、それを素直に奥様に伝え、下手くそに食べていると(笑)、

 

 

なんと奥様が「またパスタ食べに行こう!教えてあげる!」と言って下さいました!

 

 

女性からの交際終了の時、(交際相手男性の)お箸の持ち方が悪い・テーブルマナーが悪い等、こういった理由で交際終了する女性が結構います。

 

 

また男性も、プライドが邪魔して素直に「出来ない・判らない」と言えないものですが、お二人にはそんなの関係ない事だったようで、この話を聞いた時、私はとにかくとても嬉しくて(お二人が微笑ましくて)、「(結婚するなら)この女性ですよ!」と男性会員に言ったのを覚えています。

 

 

お見合いしてから2カ月で真剣交際、真剣交際に入ってからは3カ月程で成婚退会され、コロナ禍に関わらずとても順調な活動だったと思います。

 

 

入会当初に比べて成婚退会時は随分と体重も落ちて見栄えもよくなり、少々尖っていた性格も丸くなって、奥様の影響かと思います(笑)。凄く素敵なカップルです!おめでとうございます!

2020年8月成婚


50歳女性、再婚(同居あり)、活動4年4ヵ月

9月成婚退会

 

準備中


再入会で成婚退会!

38歳男性、初婚、活動9ヵ月


「以前お世話になっておりました●●(会員名)です。」とメールを下さり、再入会下さった男性です。以前も順調にお見合いをされていましたが、突然の退会。ご自分からペラペラとご自身の事を語るタイプの男性では無いので、謎の退会ではあったのですが(笑)、またご利用下さり成婚退会となった事がとても嬉しく思います!!

 

個人事業主・株式投資をしており、どちらも婚活においては心配される要素でしたが(個人事業主は不安定・株式投資はギャンブルのようなものだと思われがち)、それらに理解ある女性で無ければ結婚は難しいと、最初からプロフィール内に明記しました(明記を拒む方も居ます)。

 

緊急事態宣言を挟んでしまった事もあり、お見合いしてから成婚退会まで約7カ月と、奥様を少しお待たせしてしまったのかもしれませんが、最後は完璧な段取りでご成婚となりました!

2020年7月成婚


私(担当者)、何もしてません・・・笑

46歳男性、初婚、活動7ヵ月


別の結婚相談所から更新のタイミングで入会下さった男性です。結婚相談所での婚活経験があるので、それを活かした活動をされたと思います(自分のこういう所がダメだった等)。

 

奥様とは直ぐに出逢われました(入会1カ月後にお見合い)。条件が良い男性でしたので困る事なくお見合いを組めましたが、目移りせず、お見合いのお返事出しも安易なOKでは無く見極めたOKを出し、交際2人目の女性が奥様となられました。

 

的確に交際を進めて、要所要所で交際近況の報告を下さり、「ああそうですか、ああそうですか」と話が進んで行きました(笑)。新しい生活様式withコロナ前の成婚退会でしたので、落ち着いてから奥様と一緒に事務所へ遊びに来て下さいました!いつも思いますが、夫婦になる方ってどこか似た雰囲気だったり、お似合い感が出てるんですが、お二人もまさにそんなカップルでした!

2020年6月成婚


世界観が個性的だった明るい女性!

35歳女性、初婚、活動10ヵ月


いわゆるサブカルに出てくるキャラクターのような世界観を持つ明るい女性でした(笑)!自己PR文も思わずぷっと笑いたくなるユニークな内容で彼女らしさが出ていました。読み応えのある楽しいデート報告がマメに送られて来て、彼女の心情や交際状況が判り易くアドバイスがし易かった印象です。

 

時折毒舌発言が出るのも彼女の魅力で、交際相手には常に素の自分をぶつけていたので、お相手も表裏の無い彼女の事を理解し易かったのでは?と思います。

 

緊急事態宣言前に真剣交際に入っていましたが、お二人のコロナに対する価値観にズレが無かったようで、予防をしっかり三密を避けるデート毎週していました(コロナで一気に距離が離れてしまったカップルも居たので、コロナに対する考え方の相違が交際の明暗を分けました)。

 

成婚カップルはトントン拍子に事が進むもので、彼女もお見合いしてから1ヵ月程で真剣交際に入り、その2カ月後には成婚退会していきました(交際期間約4カ月弱)。

2020年6月成婚


自称「1,000人の女性と出逢った」男性。

38歳男性、再婚、活動12ヵ月


結婚相談所においては会員比率が女性の方が多い事から、一般的には男性の方が有利に婚活ができると言われていますが(勿論条件にがよりますが)、当男性会員も例外では無く、“婚歴が有りながらも”多数のお見合いを組む事ができました。そして、お見合い結果として、モテてました。面白くて話し上手で女性ファースト、マメでデート準備やお店の予約も欠かさない。それでいて男性でありながら女性を魅了する女子力を持つというマルチな男性でしたのでモテるのは判る!なので、より好みはしちゃってましたね・・・(ため息)。

 

そういえば初めて面談した日、婚活パーティーやコンパ等を含む婚活はそれまでもしていたそうで、「出逢いはそこそこあったと思います。多分1,000人位(の女性)との出逢いはあったと思います。でも結婚出来ないんです!」と、1,000人だなんて、オーバーに面白可笑しく盛ったトークなんですが、「僕、モテないんです。」と謙遜されていました。そういう素直な所が彼の魅力の一つです。結婚に繋がらなったのは、より好みしてたのかも(笑)。

 

なかなか彼のハートを射抜く女性が現れず、少し疲れた事が重なり、来月から休会しようかな、と考えていた矢先に奥様に出逢いました

 

彼がピンと来たらそこからは早い早い!ドンドン攻めるのでドンドン話が進むのですが、過去にそれで後悔した経験もあるので「今回はじっくり行きます!」と豪語していたのですが、交際1ヵ月に満たないある日、「やっちゃいました~、真剣交際の申出しちゃいまいた~」と、お茶目なメール報告が届きました(笑)。

 

真剣交際に突入したのが早かったので、これまで見えて無かった部分が互いに見えてきた事もあり、軽い言い争いから時には彼女が泣いてしまうような大喧嘩、感情をぶつけ合う事もありました。大丈夫かな!?と本気で心配した事もありましたが、

 

プロポーズの場所は彼女の大好きな料理のレストランを予約、ダミーの指輪とLED付の箱を用意して(その中には「ちゃんとした指輪購入券」が入っている)、若いカップルの間で流行っている『好きなところ100ブック』を添えて奥様を大喜びさせるような男性ですので、成婚退会の日には二人で手を繋いでラブラブで起こし下さりました(手を繋いでいる姿は、事務所に来られる途中に私が目撃)。

 

奥様も本当に可愛らしい方で、プロフィールを拝見する限りはバリキャリ(バリバリキャリアウーマン)のイメージなのですが、実際はのんびりした印象でふんわりしたトークをする女性で、思わず話を割いて「可愛いですね!」と言っちゃいました(笑)。

 

緊急事態宣言の関係で、双方の親御様への挨拶が済まずにモヤモヤしているそうですが、お二人なら大丈夫!と安心した気持ちにさせて頂きました。因みに奥様が婚約指輪も結婚指輪も本格的に手作りされるそうです。完成が楽しみだ~!!

2020年4月成婚


ラブストーリーは突然に。

41歳男性、初婚、活動2年2ヵ月


退会を考えている時にお見合いした相手と成婚した男性です。

 

活動約2年でお見合い総数46人。決して楽な婚活だったと言える数値ではありませんが、彼は結婚出来る男性だ!と思っていたので、来る者拒まず・去る者追わずの私が初めて引き留めてしまいました。

 

彼には良い意味でこだわりが無く、細かい事を気にしない(笑)。だけど愚痴をこぼす事もある人間味ある方で、相手に合わせてマメにお誘いする事も出来るので(これ重要)、ハマれば直ぐに結婚に繋がると思っていました。

 

しかし自分からお見合い申込をする事はほとんどなく、来るお見合いを受ける婚活スタンス。自分からの申込みをもう少し頑張っていれば、もっと早くに奥様と出逢っていたのかもしれません。

 

そしてラブストーリーは突然に訪れました。

 

お見合いしてから約2カ月で真剣交際に、真剣交際に入ってから約2カ月後には成婚退会。その間にプロポーズも双方の親御様にも挨拶を済ませるスピード展開。

 

そして二人が一緒に成婚退会の手続きに来てくれた日。奥様が彼を選んだ決め手が印象的でしたので記録に残します。

 

正直、可もなく不可もなくの状態がずっと続いていたようで、担当者にも相談した所、「それなら交際継続しとけばいいんじゃないの?」「それなら継続しておこう」という安易な感じで交際していたそうです(笑)。そんな状態から奥様のスイッチが入った瞬間は、なんと・・・。

 

奥様「いつも彼が奢ってくれるんですが、その日の食事はちょっと高いなぁと思ってたんです。なので、私も出しますって言ったら彼が『高くないから出さなくていいよ』って言ったんです」

 

奥様自身も未だに何故かよく判らないそうですが、「え、そうなんだ・・・」と、何故かキュンとして、その時から彼を見る目が変わったそうです。

 

 不思議なスイッチだと思うかもしれませんが、実はこのような瞬間や出来事、成婚退会する会員さんの話に結構出てきたりします。誰かの何気ないちょっとした仕草や言動が、誰かのハートを射抜く事があるんですよ。

 

追伸:「〇〇さん(←男性会員の名前)なら絶対に結婚できます!」って言ってしまっただけに、成婚が決まって私も本当にホッとしました~(笑)。

2020年4月成婚


36歳女性、初婚、活動8ヵ月

準備中

2020年4月成婚


新型コロナウィルスの中、今年第一号の成婚!

32歳女性、初婚、活動1年1ヵ月


もともと他の結婚相談所で活動をしていた女性。最初の面談で話を聞くと、1年程の活動で4回のお見合いをしたとの事ですが、

 

1年でたったの4回・・・。

 

当店で活動している会員は1ヵ月で4回位のお見合いをしている(多い会員だと月に8回以上)と伝えると、ビックリ仰天していたのを今でも覚えています(笑)。

 

女性らしいふあふあの髪に優しい笑顔、私もお見合いの立ち紹介をしている私の母も「彼女なら絶対に結婚出来る!」と思っていました。

 

前の活動で彼女に良き出逢いが無かったのは、少ないお見合い数に原因があると感じました。

 

彼女とのやり取りはメールだけでしたが、困った事や悩みがあれば必ず相談をくれて(長文!笑)、とにかく素直な女性で、私のアドバイスは何でも耳を傾け前向きな姿勢で聞いてくれていました。

 

婚活においてそのスタンスはとても大切な事で、そういう方は高い確率で成婚している感覚があります

 

お見合いは予想通り相手男性からは交際希望の連続。お見合い総数30回の内、彼女が交際希望を出して相手から断られたのはたったの2回だけと、かなりの凄い結果です。

 

そんな彼女ですが、実は男性との交際経験がゼロ。彼女としては不安を持っての活動スタートでしたが、約1年で見事に成婚が決まりました(おめでとうっ)!

 

でもその後がまた大変。新型コロナウィルスの影響で指輪の引取、両家の顔合わせ(結納)、入籍、新居入居、ドレス試着、挙式、ハネムーン・・・、色んな事が先延ばしになった次第です。

 

私達の日常生活に多大なる支障を与えているコロナのせいで、彼女も一時はマリッジブルーならぬコロナブルーの状態にもなりましたが、無事にいつもの可愛い笑顔を取り戻してくれました。

 

最後に、彼女がメールでこんな事を。

 

「私はライトマリッジさんで婚活させていただいてる時に、同じ会員の方(女性)と少しお話させていただいたり、他の方がお見合いの後に嬉しそうに話されているのを見ていて、人と人の縁を結ぶことは大変な事もあるだろうけれど、本当に素敵なことだなと思いました。

 

いつか、私もこの業界で少しでもお手伝いができたらいいなと夢まで持たせていただきました。」

 

当店で人生の伴侶を見付け、また、彼女の仕事観にもちょっぴり影響を与えられたようで、私も凄く嬉しい気持ちです。

 

人の人生に大きく関わるこの仕事に就けている事を、改めて心から感謝したいと思います。一組でも多くの会員さんに素敵な出逢いがありますように・・・。

2020年4月成婚


幸せになっていいですよ。

41歳女性、初婚、活動1年1ヵ月


お話好きで明るく活発な印象を受ける彼女ですが、実は少し臆病な所があり傷つきやすい方でした。

 

相手に期待をしすぎて裏切られるのが怖いので、自分でブレーキをかけてしまったり、気を遣いすぎて、どうしていいか分からなくなってしまったり・・・。

 

しかし、そんな彼女にも運命の出会いが訪れます!

 

お見合いの時から、「息が合った」と言っていたお相手の方は、何でも隠さずに話をしてくれる男性で、心配性の彼女が色々考えるよりも先に直接話を聞けるような環境を整えて下さいました。

 

今まで悩んでいた事が嘘のように成婚退会まで一直線でした♪

2020年4月成婚


「自分の理想と結婚相手は違うんだ」

33歳女性、初婚、活動4年4ヵ月


タイトルは、成婚が決まった時に彼女が言った言葉で、とても印象に残ってます。

 

活動丸2年になる頃から「もう止めようかな・・・」と、言ってました。そこから1年頑張り、婚活3年目の後半、婚活の意欲が感じられない状態で事務所に面談に来てくれました。

 

彼女に申込下さっている男性が居たのですが(それが旦那様!)、婚活の意欲が低下している時で、自分の理想とも異なるタイプだったので、お見合いを受けようかどうか悩んでいました。そこを後押して、お見合いが成立。

 

彼女の中では婚活を諦めている状態だったので、「いつ断ってもいいし、断られてもいい」という気持ちで交際していたそうです。

 

なので、マメに連絡を入れないと!という婚活特有の義務感が無く、当初は彼女から彼に連絡する事は無く、彼からLINEが入った時にだけ返信していたそうです(その返信は直ぐにしていた)。

 

デートの日まで彼の事は考えないし、デートも「今日楽しかったらそれでいいや~」位にしか思っていなかったとか。

 

その開放感が功を奏し彼女は常に自然体で居られ、旦那様にも彼女本来の魅力が伝わったのだと思います。

 

「婚活疲れ」という言葉が登場し、その後、「婚活止めたら結婚できた」的な言葉が流行り(?)ました。この真の意味は、「婚活を止めたら」ではなく、婚活経験者なら誰もが陥る「こんなこと言ったら相手に何て思われるだろう」「断られたらどうしよう」「嫌われないよう言動に気を付けよう」「〇〇しないと」という、「婚活の圧迫感・義務感を捨てたら(結婚できた)」という事だと私は思っています。

 

このような成婚ケースが同年5月の成婚会員女性の中にも居ました(成婚会員の記録~もっと見る③「婚活やめようと思ったいた時に出逢った人」参照)。

 

最初は、彼の事を好きかどうか判らないと言っていた彼女が、今では「〇〇ちゃん(旦那様のあだ名)が大好きです♪」と、目をハートにして言っています。本当に幸せそうでした。成婚手続に来た彼女は、とても綺麗になっていました。

 

▼アンケートで印象に残った彼女の言葉

Q)活動を通して悩んだ事や辛かった事を教えて下さい。

 

A)自分がおかしいのではないかと思い悩むことが多かったです。相手の欠点を探すクセが出てきて、お見合いすることが辛くなりました。

2019年11月成婚


一転二転三転、ドラマ的展開!

36歳女性、初婚、活動5年6ヵ月


これまで数多くの成婚会員さんを見送って、その数だけ各々のエピソードがあるわけですが、彼女の成婚退会は本当に本当に「良かった!!!!!」の一言に尽きるストーリーとなりました。

 

活動期間は5年越え、お見合いして交際にもなるのですが、交際する人する人、いよいよという時に何か問題が発生する(転職中だった・多額の借金が見え隠れ・持病あり等)事ばかりでした。

 

彼女の口癖は「普通の人と会いたいです」。

 

そして最後に出逢ったのが今の旦那様。これが上手く行かなかったら結婚を諦めますと、心に決めての交際でした。

 

交際はとても順調で、二人の関係は良い方向に進み、お見合いして約3か月での真剣交際に突入となりました。

 

そんな時に出てきたのが「身上書・家族書」問題。

 

昔はその存在はごく普通のものでしたが、現代の婚活ではある意味厄介な存在にもなっています。

 

互いにそれを必要とする価値観なら何の問題も無いのですが、人によっては「自分そのものでなく、家柄や身分を見て選定されるのは嫌だ」と、好まない方も多いのが実情です。

 

身上書や家族書を求められて(または求めて)、破談になりましたという話は、他の結婚相談所さんからも耳にしたりします。

 

彼女も先ずはこの問題が勃発(どちらがどうか等の詳細は控えます)。ですが彼女自身の力で見事に乗り切ってくれました。男前でした~(笑)。

 

ですがそれを発端に大小様々な問題が出てきて、正直私の頭にも「交際終了になるかも・・・」との気持ちがありました。経験上、私が交際終了になるかもと考え、交際終了とならなかったのは彼女が初めてです。

 

そのような状態で、そこからまさからの彼からのプロポーズ!信じられないビックするタイミングでのプロポーズで、彼女自身も非常に驚いていましたが、「こんな私で良ければ」と、快諾しました。

 

これでようやくまとまるのかと安堵したのも束の間、プロポーズを受けて2週間も経たぬ内に、彼から今度は破談の申し入れ。それも二人で話し合た結果では無く、ある日突然の彼の相談所からの電話連絡でした。まさに青天霹靂でした。

 

長くなるので、結論を申し上げます。その後どうなったかというと、こちらから相手に四者面談(当店会員・私・相手会員・相手担当者)を要望して実施、そこで原因を紐解き解決策を提案。そこからはあれよこれよと順風満帆に事が進み、プロポーズ撤回破談のXデーからわずか2ヶ月程で両家の顔合わせが済む運びになった次第です。

 

両家の顔合わせは、今までの事は一体何だったんだ!?と、家族の誰もが疑うほど円満な内容だったそうです。この成婚物語はこれからもずっと、語り継がせて貰います!笑

2019年11月成婚


姪っ子が後押し!?

34歳女性、初婚、活動7ヵ月


実は、交際が始まったばかりの頃は、ぐいぐいアタック下さる旦那様に若干引いていた彼女。

 

ハッキリした女性で、その正直な気持ちを彼本人にも伝えていました(笑)。

 

ですが、そのような竹を割ったような彼女の性格が逆に好感持てたのか、参加型イベントに行った2回目のデートでも、彼を放ってイベントに夢中な彼女の楽しそうな姿を見て、「嘘偽りの無い素直な女性だ、この女性だ!」と、旦那様は心に決めたそうです。

 

旦那様も大らかな心の持ち主ですね(笑)

 

彼女も旦那様の猛烈アタックに飲み込まれ、心動いていきました。

 

ついには彼女の姉妹が出産間近との事で、年内に色んな事を終わらせなければならない!?との話になり、あれよこれよと進み、年内での挙式の日取りが決まった次第。

 

今年3月に入会して、5月に旦那様になる彼とお見合い、最初は一歩も二歩も引いていた交際でしたが、10月に成婚退会して12月には挙式!

 

これも姉妹のお腹にいる姪っ子の後押しのお陰かと!笑

 

二人揃って成婚手続にお越し下さりましたが、とてもお似合いのお二人でした♥

2019年10月成婚


お疲れ様です!!

44歳男性、初婚、活動5年5ヵ月


いゃ~長かった(笑)。

 

彼が入会下さった時の年齢は38歳。当時の相手希望条件の1つに33歳位迄の女性というのがあったのですが、なんとビックリ!奥様は成婚退会時34歳(交際開始時33歳)と、活動開始から5年経った後も、当初の希望条件を叶えた男性です。

 

彼は東北地方にお住まいで(実家が当店のお近く)、実は面談したのが2回のみ。

あとは専らメールでのやり取りとなりました。

 

ですが細かく近況やお気持ちをお知らせ下さる男性でしたので、遠く離れた会員さんでしたが問題なく活動して頂けました。

 

奥様となったお相手とは、真剣交際に突入する際、すんなり突入できたわけでは無く、互いが本心で話せていなかった事から、一時は交際が危ぶまれる事もありました。

 

ですが将来の結婚観を語り合う時間を設けた事で、これまで見えていなかった相手の価値観が判り、この人となら・・・と、無事に成婚退会を迎える事が出来ました。

 

帰省された際、奥様同伴で事務所に起こし下さる日を楽しみにしております!

2019年9月成婚


コレで結婚が一気に縮まった!

49歳男性、再々婚、9ヵ月


2度の婚歴があり、その条件だけでいうと不利ではありますが、初めて面談して話を伺った際、「彼ならイケる!」と思いました。

 

年収が高く、お人柄がとても素敵な男性だったからです。

 

予想通り活動を始めて直ぐに複数の女性とお見合いが成立し、そこから交際にも発展しました。

 

奥様になられた相手は初期にお見合いされた女性。つまり、活動を開始して直ぐに奥様に出逢ったわけですが、成婚退会するまでには7カ月を要しました。

 

お互いに何となく結婚を意識しているも、具体的な話へと中々発展しなかったのですが、あることがキッカケで事が一転!

 

それがコレです!

https://nyuseki-bakery.com/

 

直接的な表現になるかも・・・と悩んだそうですが、勇気を出してお誘いされた結果一気に話が進み、後を押すように良い物件が見つかり、何となく見学に行ったその場で賃貸の仮契約をされました(笑)。

 

結婚を決めるにはある程度の勢いも必要です。でもその勢いをつけるために、何かキッカケも必要だと思われれる結婚でした。

2019年8月成婚